大阪府住之江区のお好み焼きと鉄板焼き屋の店、お好み焼きハウスMON(モン)

電話番号:06-6681-3385

トップページへ

MONへようこそ

店長の中島寿です。
MONのHPへお越しいただきまして、誠にありがとうございます。
当店は、2001年12月7日にOPENさせていただきました。『MON』の名の由来は、亡き母が喫茶店を営んでおり、2代目の私がお好み屋として、新たに出発いたしました。
亡き母の形見として、店名、雰囲気をそのまま残して、OPENしました。
母に負けぬよう日々精進し、たくさんのお客様に喜んでいただけるよう、頑張っています。
ぜひMONのひと時を、ごゆっくり楽しんでください。
スタッフ一同、心からご来店お待ちしております。

MONのこだわり

素材へのこだわり

[平田牧場三元豚バラ]

3つの品質の豚を掛け合わせてた平田牧場三元豚は肉脂に甘みが強く、やわらかい肉質でキメ細やかに締まりのある豚肉です。
通常は180日の飼育期間ですが、平田牧場三元豚は200~220日まで飼育することによって極上の豚肉に仕上げてます。

[国産牛すじとこんにゃく]

国産生すじ(主に北海道産)を臭みが無くなるまで数回炊きなおし、その後トロトロになるまで3時間ほど炊き込みます。(季節、産地により炊き込み時間調整)
その後、国産こんにゃくと一緒に甘辛く炊き込んでいきます。

[厳選されたオリジナルブレンド粉]

MONのお好み焼きの食感になるには、このオリジナルブレンド粉のおかげです。
薄力粉が最もお好み焼きに使われていますが、MONでは中力粉をベースに少し薄力粉を合わせてさらに一工夫しています。
中力粉メインで仕上げた生地により独自のお好み焼きのふわっとした食感が生まれます。

[かつおと鶏がらベースのだし]

かつおぶし、うるめぶし、国産昆布、鶏がらのダシを毎日とって風味が生きてるうちに使いきります。
このダシのおかげでお持ち帰りでもおいしいお好み焼きができるんです!
このだしを焼きそばや鉄板焼きにも使用しています。

鉄板

MONで使用する鉄板は、19ミリと厚めの鉄板を使用しております。それは熱伝導がよく、しかも冷たい生地を流し込んでも熱負けせず、しっかり焼き上げるからです。

店内の雰囲気

MONの店内はお好み焼き屋には珍しく、洋風です。それは昔喫茶店が営まれていたから。『MON』という店名は、その当時の名残です。
また、ゆったりとした店内ですので、車椅子の方にもご利用いただきやすくなっております。

テイクアウトもOK

MONはお持ち帰りメニューも豊富。
お好み焼き、焼きそばの容器は耐熱容器を使用しておりますので、ふたをした状態で電子レンジをご利用いただけます。
フッターメニュー